アマゾンで不用品販売をやってみて情報の持つ富に気づいた話

どうも、こんにちは。やまです。

 

今回は、アマゾンで不用品販売をやってみて情報の持つ富に気づいた

 

という話をしていこうと思います。

 

 

ちなみにアマゾン不用品販売とは、

 

部屋のいらないものなどを中古品としてアマゾンに出品するということです。

 

これは超おすすめです。なぜなら、部屋のいらないものが高く売れるからです。

 

 

ずっとブックオフやハードオフを多用していたので、もっと早くアマゾンで売っとけばなーって

 

超悔やみましたww

 

詳しく物語形式で話していきます。

 

——————————————————————————————————

 

僕の部屋には大量のいらないものがあった。

 

もう、読まない本、楽譜、ゴルフクラブ、楽器の機材

 

結構、物を持ってしまう性格なので、部屋には必要以上の物がどんどん溢れていく。

 

 

僕は、掃除が苦手な性格なので、物に溢れ、整理ができてないっていう最悪の状態を招いているw

 

 

いつもは、引越しの時とかにまとめてブックオフやハードオフに、もう使わない不用品を売りに行っていた。

 

その時は、部屋のものが大量に整理されて、なんだかすっきりした嬉しい気持ちになっていた。

 

 

 

でも、買い取られる金額は定価1500円の本でも1冊50円、よくて100円だった。

 

安すぎじゃねって思っていたけど、まぁ仕方ないことだって気持ちを整理していた。

 

 

これがある意味、僕の常識だったのだが、アマゾンを使った物販ビジネスをやっている人から

 

「ブックオフとか絶対に辞めたほうがいい。アマゾンで売れば利益出るから」と聞いた。

 

 

もっと聞くと、ブックオフで50円、100円で買い取られる本が

 

500円、700円、1000円で売れるということだ。

 

これを聞いた時に、本当に損した気分になった。

 

 

だって、50円でしか買い取ってもらえないものが、500円で売れるって10倍じゃんっていう、、、

 

でも、1つ不安があって、売れた時の、梱包、発送、クレーム対応とかめんどくね?

 

と思っていたんだけど

 

 

しかもアマゾンFBAというサービスを使うと、アマゾンの倉庫に大量に物を送って

 

少しお金はかかるが、アマゾンの方で梱包、発送をやってくれるという

 

超絶に楽なサービスがあるとのこと。

 

 

大雑把な性格の僕にとって、丁寧な梱包をするってだけでもプレッシャー、精神的疲れがあるが、

 

プロにやってもらえるとなるとすごく安心できる。

 

でも、初めての事となると、やっぱり恐い、被害妄想モードが炸裂した。ww

 

 

やって多少うまくいかなくても、いいから

 

よし、やってみようと思い、

 

まず、アマゾン出品者登録をしてその後にFBAの登録もした。

 

 

アマゾンFBAには、倉庫を借りる費用として、

 

月5000円程度払うと大口出品と1商品につき100円かかる小口出品があって

 

僕はなぜか間違って大口出品に登録をしてしまった。

 

 

スマホだと、こう言ったことがある、いや、僕だけかもしれない

 

いやー、これは本当に痛恨のミスだったw

 

なんとか登録を済ませると、国民IDを提出しろとの表示しか出てこなくて、

 

 

わけわからないので、アマゾンに電話すると、

 

アマゾンのバグでなぜか誤って外国人専用になっていたと発覚し、

 

何度も謝罪をされた。w

 

 

いやー、いいんだけど、本当スムーズに進まんww

 

システムの修正をしてもらい、やっと先に進めることになって、本を5冊程送ってみることにした。

 

 

アマゾンセントラルという、サイトから商品登録、価格設定、出品する数の入力

などを進めた。

 

そして、1つのダンボールに本を5冊突っ込んで、軽く梱包をしてアマゾンに送った。

 

確かに手間ではあったけれど、新しい事に挑戦という新鮮味もあり、割と楽しく進める事が出来た。

 

その数日後に本が一冊700円で売れた。

 

ここから手数料とかも引かれるのだが、

 

わずか本1冊ですら、ブックオフで売るよりはだいぶ得をした。

 

 

ここで、おおースゲー、と超感動したって、本当は書きたかったけど、

 

正直に言うと、売れたのを確認しても「んーなるほど、こんなもんね」

 

くらいにしか思えなかったww

 

もっと感動しろよってもう一人の自分が僕にツッコミを入れたw

 

 

アマゾンという信頼の高いプラットフォームを借りる事で、

 

集客と販売がすごく楽だし、FBAで売ると買い手からするとアマゾンプライムで表示されるので、

 

次の日とかにはもう買ってくれた人のところに届けてくれるのだ。

 

 

商品をアマゾンに流すだけで部屋の不用品=ゴミが利益になる

 

これは本当に神だなって思った。

 

 

これって誰でも簡単にできるし、ただ知っているか知らないかの世界。

 

既に知っている人からすると「こんなのあたり前だろ」って思うかもしれないが、

 

知らなかった僕にとっては、喉から手が出るほど、もっと早くから知りたかった情報である。

 

 

情報が富を生むって、最初は全く意味がわからなかった。

 

 

ネットビジネスを始めて、自己投資=情報に投資をたくさんしてきた。

 

 

これによって得た、マーケティング、心理学、セールス、人の感情の知識って

 

ほとんどの人が知らないから希少性が高いし、日常でもビジネスでも活かせる事が本当に多くて

 

投資して後悔はないっていうか、味を占めている。ってのが正直なとこである。

 

 

それは、学んで即効でセールスで結果が出たってことや

 

 

人とのコミュニケーションが以前よりも格段にうまくいくようになったことや

 

 

本当に数え切れないほど色々ある。

 

 

最近ではビジネスの相談を受けて、軽く話しただけでも

 

予想以上にすごく役立ったと超感謝されたことから、情報の価値って本当に

 

やばすぎだなって強く実感している。

 

 

もう、以前の僕のように、ブランド物の服や飲み会、パチンコ、宝くじなど

 

に投資するのはアホらしくてもう無理。

 

これからもガンガン知識に投資をしていきたいって思う。

 

 

もしも、車の新車1台をあげるから、

 

学んできた知識を渡して、記憶の抹消をしてくれと頼まれても

 

 

僕は断固として拒否をする。

 

 

そのくらい、情報の価値って恐ろしいくらいあるものだって学んで活かしてみると初めて実感できる。

 

あとは、今までいかに仕掛ける側の意図にはまっていたのかってこともわかる。

 

ということで今回は以上です。ありがとうございました。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント