ネットビジネスで自動化は、本当に可能なのか?

こんにちは。やまです。

今回は「ネットビジネスでの自動化は本当に実現できるのか?」

について話をしていきます。

 

最初にはっきり断言しますが、

インターネットを使ったビジネスと自動化というのは、

実現可能ですし、ものすごく相性が良いです。

 

僕も便利なシステムを使ったり、

外注を雇って仕事を任せたりして自動化というものをしてきました。

ちなみにこのブログについては、全部僕が書いています。

 

とはいっても、

ネットビジネスと聞いただけで怪しいと感じる人や警戒心が抜けない人もいるかと思います、

このネットビジネスの業界は、「またかよ!」という程

・自動化

・自動収入

・仕組み化

という話が飛び交っていると思います。

この記事では、この理論や実態について詳しく深掘っていこうと思います。

そもそもネットビジネスの種類とは?

まず、ネットビジネスといっても様々な種類や手法があるので、

そこから説明していきます。

1つ1つ細かく言っていたらキリがなくなるので、

今回は、

・転売

・アフィリエイト

・情報発信

この3つに絞らせてもらいます。

簡単に1つ1つ解説しながら、自動化はできるのか?

どのように行うのか?ということを話していきます。

せどり、転売ビジネスと自動化について

せどり、転売ビジネスとは?

まず、転売の説明からいきますが、

商品を安く仕入れてネットで高く売ってその差額の利益で稼ぐビジネスです。

イオンやドンキー、ヤマダ電機などで商品を仕入れて、

それをアマゾンやメルカリで売るというのが店舗仕入れで、

ネットから仕入れてネットで売る手法は、電脳せどりと言います。

せどり、転売ビジネスのメリット&デメリット

僕も少しだけ試したことがありますが、

メリットは最もシンプルで即金性の高いビジネスということです。

結果が出るのも鬼のように早いです。

 

具体的には、リサーチで利益が出るかどうかと売れるかどうかを確信したら、

あとは仕入れて売るだけで稼げます。

自分で2年前くらいに3日くらい試してみて、こんな簡単に売れるのかと驚きました。

 

いつもは、1ブックオフで100円で買い取ってもらってたものが、

アマゾンに出すと700円で売れてびっくりでしたよ。

 

僕は、転売を一時期仕方なくやったのは、

アマゾンで不用品販売をしようとしたら、

まさかのスマホのワンクリックミスで、月額5千円の大口出品にしてしまったんですよ。

アマゾンで不用品販売をやってみて情報の持つ富に気づいた話

 

ただ、デメリットを言うとすると、

仕入れ、梱包、配送と作業量が大変だったり、

儲かるだけのためにやるからつまらないという人が多いかなと思いますね。

 

参入障壁が低いことからノウハウも飽和しやすくて、いたちごっこのようになっていると

物販で利益を出している人と会う機会も多いのですが、だいたい口を揃えて話しています。

 

また、利益率が約20から30パーセントなので、

100万突っ込んでそれが全部上手に回って20万から30万の利益です。

つまり、あらかじめ資金が必要ということです。

せどり転売で自動化は可能なのか?

可能か、不可能か?と言われれば全然可能です。

リサーチ、仕入れ、梱包や発送を外注を雇って任せちゃうということです。

よく僕の知り合いでも、

仕入れられる商品をエクセルに起こしてもらうための外注を雇ったり、

梱包や発送を1商品数100円で雇ったりしています。

ただ物販の外注は、物販ビジネス自体が動く金額がものすごく大きいので、

心理的なハードルがかなり大きいですし、

アフィリエイトや情報発信のように最終的に自分を他人も誰も動かさずに

不労所得は難しいかなと思います。

次にアフィリエイトの話をします。

アフィリエイトと自動化について

アフィリエイトとは?

アフィリエイトに関してですが、

自分のサイトやメルマガで他人の他人の商品を紹介して、

売れたら紹介料が稼げるというビジネスモデルです。

また、グーグルアドセンスのようにクリックのみで収益が発生するものもあります。

成果報酬型か、クリック報酬型かですね。

 

僕自身も最初はアフィリエイトから始めましたし、

今でもアフィリエイトをやっています。

アフィリエイトのメリット&デメリット

アフィリエイトのメリットは、資金ほぼゼロでリスクゼロから始めることができます。

ASPというサイトに登録すると広告リンクを作成して、

自分のサイトやメルマガで、YouTubeなどで商品を紹介するのですが、

このASP登録と広告作成も無料でできます。

本格的にやるのであれば、ワードプレスとメルマガ設置をすべきで、

どちらも使うのであれば、月額5,000円程度かかります。

 

また、物販のように在庫を持たなくて良いので、

特に売れなかったとしても赤字を被ることもないです。

なのに稼ごうと思えば、月収数万円から数100万以上と青天井の世界です。

ネットビジネス初心者にはアフィリエイトがすごくおすすめです。

 

アフィリエイトのデメリットは、即金性に欠けることです。

物販のように即日で結果が出るというのは、少ないです。

PPCアフィリエイトという広告をかけるものであれば、

即金もありえますが、これは資金が必要になります。

 

他に、即金性が高いアフィリエイトもあるのですが、後が脆かったりします。

ジャンルや商品選びの目利きだったり、

商品を売るためのライティング力の向上や

そもそもサイト構成の意図など学ぶが必要があります。

 

また、グーグルのアップデートでサイトの順位が一気に落ちて、

アクセスも収益も落ちるというのが最近では頻繁に起こっています。

ですが、そういう人はだいたいサイトだけでやっているのです。

僕はアフィリサイトを作るときでも

例えば、Youtubeも同時に作ってみたり、SNSも運用したりと

リスク分散を考えながら進めますね。

じゃないと努力が水の泡で終わるってめちゃくちゃ悲しいですからね。

アフィリエイトの自動化は可能か?

自動化は可能です。

記事を書いてくれる外注をクラウドワークスやランサーズで雇ったりとできます。

全部任せるのであれば、商品選びや体験談記事も外注さんに書かせることもできます。

もちろん教育は必要ですがね。

特に会社員とかで時間がない人は外注がおすすめです。

 

誰にでも書けそうなトレンド記事や集客記事は、

外注さんに任せて自分には自分にしか書けない記事を書くのは、

とても効率的で、労力を大事なところに集中させることができます。

 

外注を雇うにせよ、自分で全部やるにせよ知識を学ぶことは必須です。

具体的なノウハウなどは僕のメルマガにて話しているので、

興味があれば、無料なので下記のリンクから登録してください。

やまのメルマガ

情報発信と自動化について

情報発信ビジネスとは?

情報発信についてです。

情報発信とは、僕がこのブログでやっているように

自分のキャラクターを推しながらブログ、メルマガ、SNSで発信していくことです。

一応、僕のプロフィールを貼っておきます。

会社でダメダメ営業マンからネットビジネスで脱サラして月収100万達成した僕のプロフィール

キャッシュポイントは、アフィリエイトや自分の商品となります。

最近は、Noteとかも流行っていますよね。

 

僕は自分の商品を今では持っていますが、

最初はアフィリエイトだけでしたし、

自分で商品を持たなくても情報発信は大ありですし、初心者からでも全然できますよ。

このビジネス系以外にも他のジャンルで僕は情報発信をしていますし、

今、本格的に作っている他のサイトも情報発信型です。

 

また、ネット系だけではなくて、

既にオフラインで店舗や事務所を持っていたり、

アーティストとか整体師とか、セラピストとか

そういった人たちがブログとメルマガで情報発信を極めれば、

ネット系に比べて怪しさも半減しますし、かなりおすすめです。

 

ちなみに僕の実家は漁師をやっていて、

僕が継ぐ確率は極めて低いですが、

もしも僕が実家を継ぐとしたら間違いなく情報発信をやります。

実家漁師だからこその記事も書いたことがあるのですが、思った以上に反響がありました。

漁師のバイトで、かもめに氷をぶつけるだけで超価値与えることができた話

情報発信のメリット&デメリット

情報発信のメリットは、自分というブランドをゼロから育てることができることです。

商品もアフィリエイト、自分の商品、外でのセミナー、オフ会などなど

かなり豊富に作ることができるので、

稼げる金額もアフィリエイトよりは大きく勝ると思います。

もちろん、しっかり学んで価値提供できることが前提となりますが。

 

例えグーグルによってサイトの順位が激減したりとか、

ツイッターのアカウントが消えても、名前が残っていれば余裕で復活することができます。

 

僕の場合もあんまりアクセス数とかは多くないのですが、

意外と交流会とかに参加すると、

僕のことを知ってくれている人とかいたりして驚くこともよくあります。

 

コンテンツ、マーケティング、ライティング、セールスなどを

しっかり学んで実践を繰り返していれば、情報発信で稼ぐことは可能です。

 

情報発信のデメリットは、

作り込むのに労力が必要なのと外注化が難しいということです。

やる気になれば、SNSを外注化とかも可能ですが、

矛盾が大きく生じた場合は、信用問題につながるかなと個人的には思います。

 

また、最近流行っているサイト売却をするときに、

情報発信は、売るのが大変そうだなと思います。

情報発信の自動化は可能か?

先ほども言った通りに、コンテンツ作成の外注化は難しいでしょう。

僕のYouTubeも全然違う声の人が急に「こんにちは、やまです」

とか言ったら頭おかしいのか?となるかと思います。

ですが、コンテンツ作りが一通りできてしまえば、

様々なツールを使うことで自動化は可能です。

 

その中でも一番はメールマガジンです。

優先順位もかなり高くて、

ステップメールという自動配信システムを使うことによって、

自分の持つ媒体の稼げるポテンシャルが激増します。

僕が使っているMyaspというものは機能的にも優れていますし、

問い合わせした時の対応も平日の昼間であれば、即日に返答をくれます。

レビュー記事貼っておきますね。

【豪華特典付き】Myasp(マイスピー)のヤバ過ぎるレビュー、評判、価格とアフィリエイト事情について

ネットビジネスの自動化は可能であるし、目指すべきだ

で、結論、ネットビジネスの自動化は可能です。

外注を雇ったり、ツールを使うことによってそのポテンシャルは大きく上がりますね。

ただ、最初から怠けたり、楽をするためにという考えが

あまりにも先行してしまって、何もやらずに消耗している人が正直多いなと思いますし、

僕自身も怠けるのが好きな部類なので、そうでした。

 

自動化というものは、外注にしてもツールにしても、

ある程度仕込んだからこそ、実現するものです。

ある程度といっても、最初はかなりキツイ人もいるかもしれません。

最初は、時給ゼロ円とか無収益の中でもめげずに試行錯誤する必要があるからです。

 

ですが、ネットビジネスには時給では超えられない壁を超える

期待値の高いポテンシャルがあります。

よく、ギャンブルや宝くじになるとデータに基づいたり、

雑誌を買ってまで戦略を考える人がいますが、

9割型運で成り立つ世界なので、非常に勿体ないなと思うのです。

 

そのやる気をネットビジネスに使えば、

勉強する人も行動する人も現実問題、非常に少ないので、

大きく稼ぐ可能性は大ありです。

ということで、今回は以上です。

ありがとうございました。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント