ネットビジネス億プレイヤーの懇親会で僕が1番得したかもしれない

どうも、こんにちは。やまです。

 

今回は、ネットビジネス億プレイヤーの懇親会で僕が1番得したかもしれない

 

って話をしていきます。1番とか置いておいて、僕は「やったぜ!」って感じです

 

本当はかもしれないなんて言う気もなくて、完全に得しました。

 

なら言うなよって感じですよねww

 

 

 

この記事を見て、僕の真似をするだけで誰でも懇親会とかで目立つことができます。

 

しかも、コミュ力とか関係なくて、

 

誰でもできるのに、誰もやってないことを僕はやってきました。

 

 

 

しかも、今回は、なかなかえげつない懇親会でしたよ。

 

東京の某所で開催されたのですが、主催の方は懇親会のメール1通送るだけで何100人も殺到するような

 

業界ではぶっちぎりの実力者です。億とか誰でも行けるわってつぶやくような方です。

 

 

 

ちなみにその方は1億はとっくに超えていて、今は100億とか目指しているらしいです。

 

もう正直、理解不能ですよねw でも、実在しますよ。同じ人間だって気持ちが大事です。

 

 

 

んで、実は、これ昨日のことだったんですよね。超リアルタイムなので貴重ですよ。

 

昨日の夜にその方懇親会がありました。

 

僕は懇親会もそうだし、自分よりも実力が上の人と会う時は必ず「紙とペン」を用意します。

 

 

 

実力って決して収益だけではないので、勉強になる方の言うことは僕はメモリますね。

 

あと、もう1つ僕は用意してきました。

 

 

それは、「事業計画書」です。最近ブログに書いている、

 

割といろんな人にこれは絶対に成功するよって言って頂いた「あれ」ですね。

 

 

事業計画書って言っても情報発信をするジャンルやサイト構成、コンセプトなどを

 

まとめたものですね。要は次のブログの計画書です。既に外注さん2人に書いてもらっています。

 

普通そんなもん作らないし、ましてや印刷して持ち歩く人なんてまずいません。

 

 

 

だからこそ、僕は常にカバンに入れて持ち歩いています。

 

そして、昨日の話ですが、開始の2時間前くらいには会場近くのマックでブログ書いたり、

 

質問する内容を確認したりと作業していました。

 

 

 

遅刻とか機会がもったいなくて大損しますからね。

 

んで、開始の30分前くらいには、紙とペンと事業計画書を持って

 

いざ、会場へってことで行ってきました。

 

 

 

ですが、僕より先に2人の方がいて、ちょっと悔しかったですね。

 

先に着くと、挨拶したり会話が始まります。主催者が来る時もあります。

 

 

 

早めに行っておくと、覚えてもらえるってのがマジでいい。

 

懇親会が19時からでも18時半に行っておけば、他の方よりも30分得しますからね。

 

 

 

そして、全員が集まった頃に周りの人がめちゃくちゃ実績あるんですよ。

 

月収90万、月収300万、月収500万とか。初心者の方もいましたが、その方はやっぱり得ですよね。

 

日本1って言っても過言じゃないくらいの大手の社員を辞めて、ビジネスで生活している人とかいます。

 

 

実績だけなら僕なんか本当にポンコツの雑魚ですよ。

 

でも、ここでびびって引いたら負けです。実績なんて積み上げればできるものです。

 

だからこそ、神とメモと事業計画書を持っていけば、実績なくても他と大きく差別化できます。

 

 

んで、挨拶とかしているうちに、主催者の億プレイヤーの方がきました。

 

しかも僕の向かいです。これはもう絶好のチャンスだなって思いました。

 

 

 

もう、ここで紙とペンを出して、その方が喋ることをどんどんメモります。

 

まず、メモっている感じの人が僕のテーブルでは僕だけだったのかなって思います。

 

もしかしたら、いたのかもしれませんが。メモする人いないから、楽だわって感じですね。

 

 

 

 

その後に挨拶をして、若干緊張もしながら

 

「◯◯さん、事業計画書を作ってきましたので、お手数ですが読んでいただけませんか?」

 

と言いました。

 

 

 

同じテーブルの人たちはびっくりしていました。

 

え?計画書なんて作ってるの??

 

すると幸運にも、億プレイヤー「おおー、事業計画書ですね。3分で読みます」

 

 

 

って言いながら、一気に真剣な顔つきに変わり、僕がA4の紙5枚にまとめたものを

 

3分もかからずに見ました。その速さはもう本当に凄かったですよ。

 

 

 

そして、その後に僕がドキドキしながら待っていたら、億プレイヤーが静かに口を開きました。

 

億プレイヤー「これは収益もかなり出るけれど、社会貢献度が本当に高いです。いいですね

 

割と僕とやりたいことが被るので今度ちょっと話でもしましょうよ」

 

って言ってもらえて、もう死ぬほど嬉しかったですね。

 

 

 

その人から評価していただくだけでも、嬉しかったけど、

 

今度また話を伺えるなんて、かなり貴重です。

 

その人はなかなか褒めない人なので。

 

 

 

そのあとは、億プレイヤーも他の席に行ったりして、

 

周りの方々に質問をしてはメモってと繰り返していました。

 

もう、怖かろうが、カミカミになろうがとにかく喋るんですよ、

 

 

 

すると、まさかの僕が実践しているある教材の作成者の方もいました。

 

もう、自己紹介して、ゴリ押しで質問したら、答えてくれましたねw

 

あはは、これコンサルレベルだわって笑いながら丁寧に教えてくれました。

 

 

その時は手元に紙がなかったので、

 

僕「すみません、スマホにメモらせてください!」って言ったら

 

もちろん、いいよって快く許可を出してくれました。

 

 

 

多少、僕が攻め過ぎって感じはありましたが、

 

自分の教材について質問してくれるって嬉しいと思いますよ。何も言わないよりも。

 

もちろん最低限の礼儀は守っての上でですからね。

 

 

 

僕には本当に帰りの便の関係で時間がなかったので、1番最初に

 

僕「お先に失礼します。本当にありがとうございました。」

 

と言ってその場を去りました。

 

 

 

時間にして、たったの2時間です。

 

もっと居たかったと悔やみもありましたが、

 

実績がある人たちに囲まれながらも、やるべきことをできたなって満足感もありました。

 

 

 

先日、師匠の懇親会に行った時も思いましたが、

 

メモる人がマジでいない、、しかも実績ある人ですらメモらない人が多いんだなって

 

今回よくわかりました。

 

 

ほとんどの人がやらないけれど、誰でもできることってたくさんあります。

 

絶対にやるべきです。ライバルいなくなります。

 

それは、サイト作成でもなんでもそうです。それだけで稼げます。

 

 

 

あと、事業計画書を用意しておけば、いちいち長い説明をしなくても

 

ぱっと見で良いか悪いか判断してもらえるので、これはオススメですよ。

 

マジ、これチートかってレベルで懇親会で覚えてもらえますので。

 

 

 

是非この記事を読んでいる方は、

 

神とペンと計画書を武器にして、懇親会でも勉強会でも行って見てください。

 

では、今回は以上です。ありがとうございました。

 

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です