ネットビジネスで脱サラして1年経つけれど、ようやく今が最高に楽しいという話

こんにちは、やまです。

今回の記事では、ネットビジネスで脱サラして1年経つけれど

ようやく今が最高に楽しい!という話をしていきたいと思います。

 

最近は、メルマガばかりで僕の最新情報はあまりブログには書いていませんでした。

色んな案件を抱えて仕事をしているため、多忙で時間がなかったのです。

また、この「やまのビジネスブログ」以外の方を育てていることも1つの理由です。

 

これは賛否両論ですが、

僕の持論としては稼ぐ系でしか仕組みを作っていないというのは、個人的なモラルに引っかかるんですよね。

 

結構色んなチャンスを逃しますし、明らかに会社員をやっているのにも関わらず

・自由な生活しています!

・自動収入で月収ーーー万円得ています

という詐欺にもなりかねない人が増えてきたなーとも思います。

どうして分かるのか?と聞かれたら、僕から誰にも何も聞いてもいないのに情報が回ってくるのです。w

 

正直な実践記録を書いてきた僕の身からすると、ちょっと一緒にされたくないなと思うのです。

もちろん、ビジネス系でも本当に仕組みを作って素晴らしい発信をしている人も多いです。

一部の嘘をなんとも思わない人については「それで稼げて満足ですか?」と思うのです。

そんな人を信じてついていこうとする読者が気の毒だなと。

 

ま、余談はこれくらいにしておいて、

ようやく、脱サラ生活が本当に楽しい!と思えるようになりました。

いやー、ネットビジネス学んで本当に良かった!

会社も辞めて東京にきて本当に良かった!と今なら心から思えます。

色々と話したいことが増えたので、まとめていきます。

ネットビジネスで脱サラして充実するまでの1年と今の僕の最新情報

ネットビジネスで脱サラしてから、自分の生活が心身んともに充実するまで1年もかかりました。

心から円満の脱サラではなかった

そもそも、僕は「会社辞めれてウェーイ!」という感じではなく、

前の会社での営業マンとしても充実していましたし、

信頼してくれたお客さんに大量の売掛商品が3,000万円分くらいあったので、

単価が100万円を超える高額な商品を売って、納品もせずに辞めていく申し訳なさや、

会社を辞めるときにお世話になったお客さん200件を回ったら、

厳しくも優しくも自分を育ててくれたお客さんから、寂しがられることでだいぶメンタルがやられてしまったのです。

なんだかんだで、営業マン生活はすごく楽しかったということに気づいたのでした。

 

「ネットビジネスで脱サラ」という1つの夢が叶ってしまったことから、

僕は燃え尽き症候群になってうつ病になりました。

 

夜は毎日眠れない、

自律神経がおかしくなって過敏性腸症候群という、

常に胃腸の調子がおかしい病にさらされていたのです。

 

「え、会社を辞めたら全てハッピーになるんじゃないのかよ!?」

と自分の理想を美化し過ぎたことによって、僕は死にました。

ただ、最初の2ヶ月間は死んでも3ヶ月目には頑張って月収100万円を達成することができました。

ネットビジネスで月収100万を気づけば超えていた話

鬱からの起死回生ができた自分のことは褒めてもいいかなと思っています。

でも、これを書いた当時も変にぶってる記事を書いてて笑えたので、

正直な気持ちをリライトしています。

このときも、メンタルは半分死んでいたからですね。

ネットビジネスで脱サラ初年度の振り返り

この1年間の間は、本当に体調が優れないことが多かったです。

会社という居場所の有り難さを感じることもありましたし、

前の同僚から連絡を着た時は、

大変そうなことも含めて刺激があって良いなー!とか思っていました。

もちろん、それは僕の精神的な弱さから出たものでした。

 

自分で稼げる力さえあれば、どうにでもなる!

と意気込んでいましたが、

生活できるお金だけが入ってきて、ずっと死んでいる自分に嫌気がどんどんさしてきました。

 

また、どれだけ周りの人との会話だったり、

バカみたいな笑える話ができる友達だったり、

一緒に夢を語れる人だったり、

色んな人の支えによって、僕は元気に生きていた!ということに気づいたのです。

それを知って、自分の雑魚さに深く落ちこんでしまったというのも大きかったのかも。

 

当初は、会社を辞めた後は会社員の友達のことを下に見て安心してしまうのかな?

と思っていましたが、全くそうは思いません。

まず、会社員でも優秀な人は多いです。

 

また、日々大変な仕事をしつつ、

時には上司から八つ当たりをされたり、

人の失敗を押し付けられて謝ることをしながらも、会社に通っているって素晴らしいことですよ。

 

だから、僕は会社員かフリーランスのどっちが優れている?

という質問はかなりナンセンスだと思っていますし、

脱社畜とか言っている人たちも情弱釣りみたいだなって思います。w

でも、名前を出しますけれど、イケハヤさんの煽りはともかく、行動力とかは尊敬しますけどね。

 

確かに起業のメリットは実力がつくということと、

カスみたいな上司とかに当たらないのが確実ということはありますね。

また、一度起業してある程度の実力がついたら、キャリアップの転職が多かったりします。

僕も思ったより多く企業さんから声をかけてもらっています。

アフィリエイトやサイト売買の会社から「完全在宅で正社員にならない?」と誘いが来ている

実は、アフィリエイトやサイト売買を会社単位でやっているところと仕事をしているのですが、

完全に在宅で正社員にならないか?とオファーをもらっています。

アフィリエイトが事業の法人から仕事のオファーをもらいました。

しかも、副業は自由にやってOKということですし、

在宅なのに、仕事は裁量で土日祝日は休み!有給も取れるし、!

なんだこれは!という超ホワイトな待遇です。

社長「やることさえやれば、寝てても良いよ!」とか冗談交じりで言ってくれましたw

 

これに関しては学べることが多かったり、

資金や人などのリソースが揃いながらのアフィリエイトをしていることから、

社員になるのも悪くないかなーと考えています。

ぶっちゃけ正社員のメリットは結構大きいですからね。

 

最近は、フリーランス万歳!みたいな風潮ですが、必ずしもそうとは思いません。

法人化していなければ、やはり社会的信頼が少し弱いですね。

メリットは仕事のスケジュールを好き放題できたり、仕事に使うものを経費にできることかなーと。

 

今回のオファーは、何より社長が尊敬できる方ですし、

僕の実力のこともすごく認めてくれる方なので、お互いにメリットが大きいかなと思っています。

今は、業務委託で仕事をしていますが、かなり美味しい情報も入りますし、

知的好奇心もくすぐられます。

音楽系企業からコンサルティングの依頼と商談中

僕が今気合を入れている商談が音楽系の企業からインターネット周りのコンサルティングの依頼が来ていることです。

これはあまり深く言えないのですが、実は割と近い知り合いだったりするんですよね。

中小企業ですが、女性の社長がかなりバリバリな方で本の出版をされています。

他にも飲食店、エステ、観光事業など数々の経営経験があって、

売却したものも含めて黒字という功績を残されています。

 

その方の出版系の手伝いとかを最近していたら、

僕の仕事内容を聞かれて、インターネット周りのコンサルティングというか、

SNS運用やメルマガ文章代行とかまでも、するかもしれない案件です。

 

とても厳しくも、僕の成長のことを考えて指摘してくれる社長さんなので、

この方からの指摘やアドバイスを僕はすごく大事にしています。

もちろん、多少はビビりながらも、

「この厳しい指摘をクリアしたら、もっと強くなれる!」

と確信しているのです。

 

フリーで仕事をしていると、厳しい指導をしてくれる方はそうそういません。

で、1度話し合ったのですが、僕の力不足もあって再度また来週に伺います。

たとえ、すぐに仕事にならなくても出版系を手伝っていることから、

この方から色んなことを学ばせてもらえるなと。

2019年は色々挑戦して大きく飛躍したい!

英語系のメディアを作っています

今年は、色んなことに挑戦してみる予定です。

ビジネスをやる前はずっと趣味だった英語学習を久々にやっていますし、

実は英語系のメディアも作っています。

これはみなさんに公開予定のものとなっています。

 

よく「他のサイト見せてくださいよー!」と言われることが多く、

確かに僕もそういう気持ちが大きかったからこそ、

見せられるものを作りたいなと英語系の仕組みも作ります。

 

英語とビジネスの両方をできる人材になれば、

転職市場でも一気に価値が上がるのを知りましたし、

英語だけひたすら勉強していた過去の僕のような人にはビジネスを学んでもらって、

強く社会で活躍してもらいたいな!という想いがあります。

 

僕はTOEICが200点レベルから800まで上がったので、

英語ができない人のコンプレックスや辛さも理解できますし、

英語ができるだけで社会的に認められることも多いので、

もちろん僕も英語を勉強しながらも、みなさんにレクチャーしていきたいな!

と思っています。

海外旅行に久々に行きたい

また、久々に海外旅行に行きたいです。

大学時代はハワイに3ヶ月留学をしたり、

卒業前の1人旅では、フランス、ノルウェー、スウェーデンに行ってきました。

フランスの記事もそれをきっかけにできたのものです。

フランス1人旅でババア10人に全身弄られた体験とリサーチ

 

やはり、海外に行くと自分の視野とか価値観が崩壊して、

もっとグレードアップする感じが肌身から湧き上がるんですよね。

これまでは、欧米系が多かったので、

アジア系の韓国や中国、台湾やマレーシアあたりのどれかに行ってみたいなという想いもありますし、

でも、ビールが好きだからドイツに行きたいなーとか、

アメリカ本土に行きたい気持ちもあります。

 

想像するだけで、またハプニングもありそうで楽しみです。

英語を学んでおくと、フランスでも北欧でも通じたので、

もちろん、優先度はビジネスの方がオススメですが、

ある程度学んだ人は、英語は良いと思いますよ!

とにかく、最近は楽しい!

今は朝の5時なのですが、この文章も今すごく楽しんで書いています。

2018年は後悔してもしきれないくらい、

なんだかなーということが多かったからこそ、今年は全力投球できるかな?と思っています。

 

また、最近はWEB制作の仕事をいただいて、

1000文字の記事単価15,000という最強のライターさんにサイトを作ってあげると

すごく喜んでくれました。

 

また、音楽系の仕事もきそうな感じで、

僕はまだまだ体が若くて多少無理できる年齢ということもあり、

仕事として依頼をくれたら、あれこれ言わずに受けてみようかな!というスタンスです。

もちろん、それが足を引っ張って本当に必要なことができなくなると、

本末転倒ですが、まだまだ余裕です。

 

ネットビジネスを始めて、

・魅力的なコンテンツ作り

・セールス、マーケティング

・マインド

・価値提供

ということを学んできたおかげで、

仕事にビビらなくなったし、責任を強く持てるようになったことが、

色んな仕事をこなせるようになった強い要因かなーと僕は感じています。

 

今のように好きなことができるようになるまでは、

英語も辞めて、音楽活動も控えてコツコツネットビジネスを学んでいました。

その過程があったからこそ、今は色んな仕事をもらえるようになりましたし、

好きな仕事もできそうな感じになってきました。

 

今後は、強く活躍できる個人を増やしていくためにも、

多方面の視点からの情報発信を頑張っていこうと思います。

ではでは。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント