アフィリエイトは自律神経失調症の僕にとって神ビジネスだった

どうもこんにちは。やまです。

今回は、自律神経失調症の僕にとってアフィリエイトは神ビジネスだったという

話をしていきたいと思います。

 

もしも、僕と同じように

・自律神経失調症

・うつ病

などの症状がある方は、ネットビジネスで稼げるようになると、

たとえ、体調が悪くなっても自分で起業をしていたら、

休みを取ることが可能だったり、

もしくは、ビジネスで学んだスキルというのは、会社で働いても即戦力として活きるのです。

アフィリエイトが自律神経失調症持ちの僕にとって最強である

僕がネットビジネスを始めた理由の大きな1つに自律神経失調症でも出来るからってのがあるからです。

具体的に話してみるとこんな感じです。

・人に会わなくてもパソコン1台でビジネスができる

・自動で集客して自動で販売する仕組みを作れる

・具合悪くなった時でも仕組みやシステムは働いてくれるからゆっくり休める

 

こちらのプロフィールレポートにも書いている通り、

やまのプロフィールレポート

僕は中学の時の部活のいじめと睡眠障害から自律神経失調症になりました。

当時は病院に行っても異常なしと言われ

「気持ちの問題」だって精神安定剤渡されて片付けられる原因不明の病だったし

 

周りには仮病なんじゃないかとか、

演技してるんじゃないかとか言われることもあって、

理解されることもなく本当に辛いものでした。

 

 

こっちは死ぬほど辛いのに、、

まず、自律神経失調症って何?っていう方もいるかもしれないのですが、僕の体験と共に説明していきます。

自律神経失調症の解明に10年もかかってしまった

小学生の時の僕は健康そのもので、ほぼ皆勤賞だった。

よく周りから健康でいいなーって羨ましがられたものだった。

だから学校を休むことなんて滅多になかった。

 

2年に1回くらい病院に行くことがあるかないかってくらい、本当に僕は健康だった。

そのまま健康には恵まれた人生を送ると信じていた。。。。

でも、そう上手くはいかなかった。

 

中学の時、部活のいじめと睡眠障害で何日も眠れなくなり、僕の体はおかしくなった。

微熱、吐き気、頭痛、立ちくらみ、便秘、などが同時に僕を苦しめる。

異常な倦怠感、明日が恐い、夜が恐い、人が恐い、、、自分の意思とは裏腹にこのような恐怖心にも襲われた。

もちろん、今まで僕の人生でそんな経験は1度もなかった。

 

ひどい風邪か重い病気だと思い、学校を休み病院に行った。

どんなに診察をしてもMRIまでとっても異常なしと診断された。

異常ない訳がないって僕はいくら思っても、

医者は、「気持ちの問題だ。精神安定剤を飲めば良くなる。」

と言って僕の体の異常は信じてもらえなかった。

 

僕は精神安定剤をなんとなく信用できなくて、1回飲んだだけで、あとは全部放棄した。

1週間くらい学校を休むと僕は回復して、やっとのこと、また元気になった。

その1週間は僕にとって死ぬか生きるかってくらい辛いものだったから異常にまで長かった。

 

部活を辞めて、僕はもう原因不明の恐ろしい病とはおさらばしたつもりだった。

でも、定期的に僕の体はこの原因不明の病に襲われた。

毎日死ぬ夢ばかり見るし、こんな苦しい想いしたくないから自殺だって考えた。

 

病院も手に負えないくらいの病気だから僕に隠してるのかなって思い込んで、

親に対しても俺って死ぬんでしょ?こんな苦しいのに異常ない訳ねえもん」

と言って親を苦しめてしまったこともあった。

今思い出しても、涙が出そうになる。

でも、僕には死ぬ勇気もなかったし、死にたくもなかった。

 

誰にも理解してもらえないなら、自分で治すしかないって思い立って、

軽い運動をしたり、海を見に行って自然を眺めながら深呼吸をしたり、

夜は早く寝るように心がけたり、1人でとにかくもがき続けた。

 

そうして10年が経つ頃に、僕のこの原因不明の病が医者ではなく、インターネットによって解決された。

自律神経失調症の症状はスマホによって分かった

中学の時に原因不明の病が発症してからから10年経っても原因不明の病

僕はこの正体をなんとか知りたかった。

この10年間の間、何度も医者に行っても、解明されることはなかった。

医者なんて全くアテにならないってよくわかった。

 

僕はふとスマホをいじっている時に、グーグルの検索エンジンで僕の症状を過剰書きに

入れてみた。

頭痛 吐き気 倦怠感 微熱 便秘 喉の違和感と打ち込み

そして、検索ボタンを押す。

すると、自律神経失調症という病ではないかと出てきた。

 

なんだこの長くてよくわかんない病気? 聞いたことがない。。。

読んでみると

自立神経とは、体の自動センサーの働きをしているもので、

心拍の速さ、体温調整、血液の循環、など意識的にはどうにもできない体内調整をしている。

昼間は交感神経優位といって、体を緊張モードにする。

お風呂に入っている時や睡眠の時は、副交感神経優位といって体をリラックスモードにする。

 

自立神経失調症とは、この体内自動センサーがストレスや体の負担によっておかしくなってしまうこと。

夜なのに体が緊張モードになったり、動悸が激しくなったり熱が出たりしてしまう。

異常な倦怠感、吐き気、寒いはずなのに体が異常に熱くなる、、、

 

僕の症状とぴったり合ってるし、僕の病は自律神経失調症なんだって確信がついて、

原因不明の正体がわかっただけで僕はだいぶホッとした。

治し方も、

・軽い運動、有酸素運動

・温泉、しっかり休息をとる

・読書をしたり、日記を書いて気持ちを吐き出し整理する。

など僕はやってきたことで良かったみたいで、すごく安心した。

 

ちなみにブログで自分の気持ちを吐き出すのは、

紙に日記を書くよりもかなり早く、絶大な効果がある。

こうして、発覚後に自律神経失調症と言って医者に行ったこともあるが、対応は雑なもので、

ただの無駄足でしかなかった。やっぱ医者はアテにならん。

 

僕は学生時代に、自律神経失調症で、急に学校を休むこともすごく多かったので、

会社で働いてからも持病の不安がすごく大きかった。

「自律神経失調症を会社に理解してもらうのが難しいし、ものすごく具合が悪くなったら会社なんて行けない。」

1か月も会社に行けなくなったら迷惑をかけるだけだ。

 

そうなると、会社クビになるか辞めざるおえない状況になるかもしれないと恐かった。

想像するだけで恐ろしく、僕は恐くて震えた。

 

自律神経失調症の対策はアフィリエイトをすること

ネットビジネスは自動化が可能

最初はネットビジネスって詐欺で成り立ってる世界だと勝手に思い込んでいたし、すごく怪しいものだと思っていた。

でも、ちゃんと調べてみるとそんなことはなかった。

 

ただインターネットというツールを使っているというだけで、

ネットで人を集めて、価値を与えて収益を得るというビジネスだ。

オフラインで行われていることをインターネットを使ってやっているだけの話である。

 

でもオフラインでは不可能なことがネットでは可能になる。

それは集客も販売も自動かすることができるってことだ。

この記事も1回書いてしまえば100人にも1000人にも読んでもらうことができる。

 

僕はYOUTUBEもやっているが、1回動画を作ってしまえば、僕は自律神経失調症で倒れていても、

頭痛で微熱が出て、吐き気に襲われていようが、

インフルエンザや高熱で寝込んでいようが、YOUTUBEの僕の動画はしっかりと動いてくれる。

 

1の力が100にも1000にもなることをレバレッジというのだが、

インターネットのすごいところはこのレバレッジが最高に効くところだ。

逆にサラリーマンはレバレッジが全く効かない。

 

それに今は大手企業でもいつ潰れるかわからないような時代だ。

会社は自分を守るために減給やリストラを平気でかましてくる。

 

東芝、シャープなど誰もが知っている大企業ですら、不景気で大量のリストラを出している。

今はそんな時代だ。

 

だからこそ、僕は自分で稼ぐ力を身につけることが、

自分の健康を守りながら、会社に依存せずに生きていくことができるから

インターネットビジネスを楽しみながらやっている。

 

動画も撮ったので、良ければ見てください

 

ということで、今回の話は以上です。

最後に、もしも自律神経失調症や鬱病を抱えている方がいれば気軽に僕に相談してください。

話を聞いて、相談に乗ります。一緒に対策を考えましょう。

メルマガの返信で自己紹介をして貰えれば見ますので。

ということで以上です。ありがとうございました。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント