海外旅行が趣味だった僕が優先度を変えて良かった話!

どうもこんにちは。やまです。

今日は、英語と旅行が趣味の僕にとってネットビジネスを学んだことが本当に良かった!

というお話をしていきたいと思います。

 

英語やTOEIC、海外旅行、留学、ワーキングホリデーなどを経験したり、

これから語学留学などをしたいと憧れている人は、たくさんいると思いますし、

今後の仕事に英語を活かしたいと思う人は以前の僕のように多いと思います。

 

こういう方は、

僕の発信している「インターネットを使ったビジネス」を学んでおくと超得することが多いです。

後で詳しく話しますが、マーケティング、セールスなどの売り上げを上げるためのビジネススキルを学んでおけば、

どこの会社に行っても利益に直結する貢献度の高いポジションで活躍することができます。

 

インターネットを使ったビジネスを学ぶ事によって、

パソコン1台でwifiがあるだけで海外旅行をしながら一人で大きな生活費を稼ぐことが可能になりますし、

ブログやメルマガ運営やブログに広告を貼って収益を得るアフィリエイトという仕事は

資産がどんどんストックすることによって

一度作り込めば毎日作業をしなくても、自分のメディアに人が集まって勝手に収益が出るようになります。

 

時間にも余裕ができることから自由に海外旅行に行ったり、

平日の昼間から優雅に海外ドラマを楽しむことも実現できます。

 

とは言っても初見の人は超絶に怪しいと思いますが、

僕自身が会社員時代にインターネットを使ったビジネスを2年間学んで実践した結果、

会社勤めをしなくても自分の生活費を稼ぐことが実現して、今は毎日自由な生活をおくっています。

それでも怪しいと思う人は連絡してくれれば丁寧に答えます!w

コンプレックスだった英語に興味を持った高校時代の話

いきなりですが、僕は大学時代は留学や英会話に憧れて

英語を専攻とした学科で4年間学んできました。

 

今でこそ英語が話せるようになって、

外国人の友達を日本で観光案内することができるようになったり、

たまに日本語が通じない外国人としゃべる機会があれば、

次の手段として英語で意思疎通を図れるようにもなりました。

 

今後どんなに翻訳機能やAIが発展しようが

外国人と同じ言語で、

喜怒哀楽の感情を共にしながら会話を楽しむことの価値はあり続けますし、

今後は逆にAIに頼る人が増えれば増えるだけ、英語の希少価値は大きくなると思います。

 

英語ができるだけで日本人以外の

広い世界の国の人とコミュニケーションを取れる事は

本当に楽しいですし、自分の世界が広がります。

 

とはいっても、もともと僕自身は英語が全然出来なくて、

小中学校時代に通っていた塾では歴代最下位という

誇らしくない称号を手にするほど英語はできませんでした。

 

2つ上に優秀な兄がいて、その比較で周りにバカにされたり、

塾の先生から何度英語を聴いても僕だけリスニングができなくて、

めっちゃ爆笑されたこともありました。

まぁあんなダメダメの僕に指導をしてくれたことには、すごく感謝です。

 

話は飛びますが、英語が苦手だった僕が高校時代の3年生に入る頃に、

就職するか、大学に行くかの進路に迷っていた時期に、

自分の行った東海大学の説明会を聞いて、

初めて英会話や留学、海外旅行、英語での国際交流というものに興味を持ちました。

 

僕「そういや、英語って嫌なテストのためじゃなく会話のためにあるもんなー、

もしも英語が話せれば、英語で外国人と繋がることができて、

自分の世界が広がるんだろうなー!」

 

と、初めて自分の意思で志望したい大学を見つけることができました。

そして高校時代はほぼギターとバンド生活に没頭して、

勉強は不真面目を通り越すレベルで何もやらなかったので、

成績もすごく悪かったのです。

 

ですが、なんとか大学に入ることができましたが、

やはりAO入試で大学に入った僕は受験勉強も経験していないので、

大学に入ってから英語に人一倍苦労することになりました。

 

大学時代は人一倍英語に苦労したけれど、コツコツ継続したので英語が話せるようになった。

僕の学科は少人数だったのですが、

僕はその中でも相当英語ができなくて授業中に先生に当てられては恥を掻くこともありました。

リスニング力が相当弱くて、

基本的にリスニング問題は天の邪鬼レベルで正解にたどり着けなかったのです。

 

ですが、英文科として英語くらいなんとかしなければ!

という想いで、海外ドラマをみまくったり洋楽を聴いたり、

リスニング問題が100問もあるTOEICを受けたり、

カナダ人やアメリカ人の先生の授業を単位落とすの覚悟で履修したり、

ハワイにあるキャンパスに3ヶ月留学したり、

 

と生活をほとんど英語で埋め尽くすくらいにやってみると、

習慣化と慣れというもので、

英語が得意になりましたし、英会話が楽しくて趣味にもなりました。

 

英語が少し話せるようになっただけで、

英語圏、ヨーロッバ諸国、北欧などの友達を作ることもできましたし、

彼らから日本との文化の違いや趣味のギターについて熱く話すことができて楽しかったです。

 

一人で海外旅行に行って危ない目にも遭いましたが、

フランス1人旅でババア10人に全身弄られた体験とリサーチ

英語ができることによって僕の人生は本当に大きく変わりました。

 

英語が必要とか不必要とかは賛否両論ですが、

間違えなく英語を学んだことによって僕は様々な経験を積むことができましたし、

その経験から英語や海外旅行がすごく好きになりました。

 

英語や海外旅行に関連する仕事は華やかな印象だけどコスパが悪くて辛い現状の日本

僕の大学時代の友達には、

航空関係のグランドスタッフやCA、ホテル勤務、旅行代理店、外国人観光案内など

英語を使った仕事をしている人が多いです。

 

このような職種は、一見華やかな印象を受けるので、

世間体はものすごくいいです。

仕事でも英語を使うことは多いです。

 

ですが、それとは裏腹に超大変ですし、

なぜか給料が恐ろしく割に合わなかったりします。

残業が出ないなんて当然のごとくです。

 

ですが、

英語を話したり外国人との交流ができるような人は

学ぶ意欲の高いポテンシャルや継続する力を持っていることから

僕は自分のやっているインターネットビジネスを学ぶことを

強く推奨したいなと最近よく思うようになりました。

 

英語力だけではなく、インターネットビジネスを学べば希少性が一気に跳ね上がる。

英語力があるというのは素晴らしいことですが、

英語だけできても他の専門知識やスキルがなければ、

こんな言い方をしたくはないですが、単に翻訳代わりにしかなりません。

 

ですが、ここでインターネットを使ったビジネスを合わせたら

一気に自分の価値が上がります。

 

僕のやっているインターネットを使ったビジネスとは

自分のブログを使って人を集めて商品やサービスを売るということを

一人で自分の文章だけで行うことです。

 

ブログとは、インターネット上に自分で店舗を持つのと同じです。

しかも僕の推奨しているワードプレスでのブログ作成ですら

月たったの1500円程度で運営する事ができます。

 

だから最初に経験不足の失敗なんて何も怖くありません。

情報や知識を収集しながら行動して失敗しまくれば、

手っ取り早く成功します。

しかも見込める利益は数10万、数100万というチートの世界なので、

ブログで生計を立てている人はツイッターを見てもわかる通りものすごく多いのです。

 

これをするためには、

・文章で人を動かすライティング力、コピーライティング、

・人の心を理解する心理学

・人を集めたり、物が売れる仕組みを作るマーケティング

・実際に物を売るためのセールス

 

というものを学ぶことになります。

これらを学んで実践することによって自分一人でお金を稼ぐことが可能になります。

僕のように完全に生活費をまかなうことができるポテンシャルもありますし、

副業としても月5万や10万円というお金が今の生活にプラスされれば

海外旅行にももっと金銭的に楽に行くことができます。

 

また、転職をする時に人を集めたり、物を売るというスキルは

会社の利益に直結するポジションになるので、

経理や事務系の間接的な仕事よりは待遇が良くなります。

 

もちろんビジネスについての勉強は必要ですし、継続する努力も必要です

ですが英語学習の方が大変だったような気もします。。

・単語

・文法

・発音

・リスニング

・会話表現

 

って無数にありますし英語学習を継続できる人は、

学び続けることができるという大きなポテンシャルがあります。

せっかく英語を学んでいるという意欲があるのなら、

ビジネススキルを学んで希少価値の高い人材になりましょう!と僕は伝えたいです。

 

これは最近CAの友達に相談されて少し話すと、

ものすごく感謝されたこともあってブログでもシェアしたいと思いました。

CAは格好良いですが、空の上で礼儀正しい接客はやはり超大変で、

永遠に続けるなんてマジでハゲるわと愚痴をこぼしていました。

僕はネットビジネスで稼げるようになったから、趣味の英語学習や旅行を自由に楽しめるようになった

僕はこのインターネットを使ったビジネスというものを学んで実践を

1年半続けたことにより、自分の生活費を稼ぐことができるようになりました。

ちなみに最初の半年や1年は全然稼げませんでしたが、

1年経つ頃には利益を出せるようになりました。

 

今は、仕事が家でパソコン1台やカフェとかで完結することから、

大好きな海外ドラマや英会話を満喫する生活にやっと戻ることができたのです。

 

時間に余裕があることから、

平日の昼間に海外から遊びに来た大学時代の外国人の友達を観光案内したり、

洋書を読んだりと英語ライフを満喫しています。

 

やっぱり英語は僕自身が好きなので楽しいなと思いますね。

今後は好きな英語についての情報発信も考えているところです。

 

好きなことをして稼ぎたいなら必要なこと=ビジネスを学べば実現する

好きなことをして稼ぐという言葉が流行っていますが、

その言葉にはちょっとした違和感があります。

 

なぜなら好きな事だけをしたい!

とにかく今の生活から逃げたい!楽をしたい!

 

というように都合良く捉えすぎている人があまりにも多いからです。

好きな事をして稼ぐというのは、

より覚悟を持たなければいけない!と思うのが本来の考え方です。

 

単に楽をしたいという人がいる中で、

一部の覚悟を持っている人が稼げるのは当然です。

とはいっても最初は現実逃避がきっかけなので、

動機が不純でも要は頑張ればなんとかなります。

 

好きな事よりも必要なことが優先度が高いです。

どんなに自分の好きなことであっても

それに価値を感じてくれる人がいなければ、お金を貰うことなんて成り立たないからです。

 

ですが、適切な価値を与えるということは、

ビジネスを学ぶ事によって備えることができるのです。

 

僕はインターネットを使ったビジネスを学ぶ事によって、

様々な業種の売り上げをアップさせるための戦略をアドバイスできるようになりました。

 

・ミュージシャンやカメラマンなどのアーティスト

・美容関係やエステ関係

・婚活系や農産物販売などですね。

 

これは僕が特別とか全くそんなことはなくて、

ビジネスの原理原則が分かれば、

売る物やサービス、業種が変わっても対応する事ができるのです。

ですが、知っている人は現役の営業マンとかでも知らない場合が多いです。

 

これはどの会社でもどんな個人でも必要としている知識ですし、

何より、自分で何か物やサービスを売りたい!

アーティストなら自分の作品を広めたいという時に役立つ知識なのです。

 

ビジネスと聞いたら難しそうな感じをするかもしれませんが、以外とシンプルです。

詳しくは他の記事やYoutube、メルマガで内容を話しています。

僕も今後もっと英語仲間やビジネス仲間が増えればいいなと思います。

では以上です。ありがとうございました。

 

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント