お金よりも時間を増やすことを優先しよう

こんにちは、やまです。

マイペースでまったり書いているブログですが、嬉しいことに

「更新してよ!」という声がちらほら上がったので、記事を書くことにしました。

非常に光栄で嬉しいことです。ありがとうございます。

 

今回は、お金よりも時間を増やすことを考えようという話をします。

自分の人生において、お金を稼いでいくということもすごく大切です。

僕もネットで効率良くお金を稼いでいくことを実践していたり、

このブログでは、それについての発信もしているのですが、

時間というものは、非常に大事なものです。

お金よりも時間が大事という価値観

お金はいつでも稼げるけれど、人生の時間は減っていく一方である

そもそも、時間というのは有限で戻すことができないのです。

僕は今20代後半のアラサーの世代なのですが、

高校時代が楽しかったから高校生に戻りたいと思っても、それは無理なことなのです。

だからこそ、ドラえもんのタイムマシーンは全世代に夢を与えることで、

流行った要因の1つなのかもしれません。

 

時間を戻せないことについて、

そんなもん分かっているよ!と思うかもしれませんが、

多くの人は、お金を増やすことには時間も労働力も切り売りしますが、

時間の危機感を感じる人は非常に少ないのです。

 

もちろん、労働してお金を稼いでいくことを否定する気はありません。

サラリーマンを社畜という人もいますが、

僕はサラリーマンでも素晴らしい考え方で、

生きがいを持って働いている人を格好いいと思います。

 

また、会社に入ることのメリットもたくさんあります。

だから、労働について全否定する気はさらさらないのですが、

時間に対する危機感をあとあと気づいた時に、

もっと時間について考えておけばよかった!とならないようにして欲しいですし、

今の時代はインターネットやツールで時間を増やすことはいくらでもできます。

だから、前置きが長くなりましたが、この機会に知って欲しいなと思うのです。

時間を増やすために僕がやっていること

買い物は楽天市場やアマゾンを駆使することで、店に行って物を探す時間を確保できる

まず、僕は基本的に買い物をインターネットを使って済ませるようにしています

主に使っているのは、楽天市場とアマゾンになります。

これをやるだけで時間のものすごく時間の確保になります。

 

直接お店に行くとなると、まずは、電車でお店に行くことから始まり、

次に店に行って何千個の商品の中から自分の欲しい商品を探すことになります。

中々見つからないことも多いですし、そもそも在庫がない場合もあります。

で、僕が物を探すのが下手なのもあるかもしれませんが、

だんだんイライラしてくるんですよね。

 

でも、ネットで買い物をすることによって全解決になりました。

アマゾンはプライム会員になっているので、

プライム商品は、購入した次の日には届くのですが、早すぎていつも驚きを隠せません。

 

楽天市場だと

僕は楽天のクレジットカードを使っているのでポイントが付きます。

ちなみに楽天の場合はハピタスを通すと現金に換算できるポイントまで付きます。

たった30分ノーリスクで1万円稼げる?ファーストキャッシュを手に入れろ!

レンタルビデオ屋に行かずに、Huluやアマゾンプライムでで映画やドラマを観る

次にレンタルビデオ屋に行くことを辞めました。

これはよく、期限までに返すのを忘れて無駄に延滞金が取られることの対策にもなりますし、

また、行き来の時間とレンタルするもの探しの時間をカットすることにもなります。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

唯一のデメリットは最新の映画がHuluやアマゾンプライムにはなかったりすることです。

その時は、アマゾンで個別レンタルを使うこともできます。

 

僕は映画や海外ドラマが好きで、英語を学んでいた時は、The OC、ゴシップガール、フレンズなどなど観ていました。

今はコンテンツを学ぶという意味でも、ドラマや映画というのはおすすめです。

このブログでもたまに映画のレビュー記事を書いていますが、

ほとんどがアマゾンプライムで観た映画となっています。

映画「ボヘミアンラプソディ」の感想や評価!人生の教訓になった

超名作映画「ショーシャンクの空に」は辛くても希望を捨てない大切さを学べる

音声学習は心理的ハードルが低くて知識も身につく

次に音声学習についてですが、非常におすすめです。

本を読んで知識をつけることも推奨はしていますが、

なかなか本が読めなくて困っていたり、挫折してしまう人も多いです。

 

せっかく学ぶ意欲があるのに勿体ないなと思うのです。

そんな人には、まずは音声学習をすることをおすすめします。

音声を流すだけなので、本を読むことよりも気楽に取り組むことができます。

読書という目で見て読解よりも音声学習という耳からの情報の方が

効率良く情報量を得ることができます。

 

僕自身もYoutubeを撮っていますが、それを聴くところから始めてもらっても良いですし、

Youtube上にはいろんな著名人の音声が入ってたりするので、

脳にとって刺激にもなりますし。知識も付きます。

ワイヤレスヘッドホンとかを用意すると、

ヘッドホンをつけて音声を聞くだけでどんどん頭が良くなっていきます。

読書はKIndleを使えば、決済した瞬間に読めるし場所の確保にもなる

読書をする際に紙の本から電子書籍にシフトすることで、時間の確保をなります。

僕は電子書籍を使うことによって、

ハードル低く本を読めるようになって、読書量もかなり増えました。

電子書籍はインターネットで決済した瞬間にダウンロードをすることができるので、

本を読みたいというモチベが保たれている状態で読書に取り組むことができます。

 

買っただけで満足というリスクを減らすことができますし、

紙の本を買いまくっていたら、部屋のスペースがどんどん本にとられていきます。

それを防ぐこともできます。

スマホを持っているだけで電子書籍はアプリをダウンロードすることができますが、

読書のためだけのKindleは、より紙に近いような画面クオリティですし、

いきなりラインが来て集中力が途切れることもないので、おすすめです。

健康でやりたいことに挑戦できる時間は限られている

やりたいことができる時間というのは限られているものです。

こんなに便利で平和で、医療も整っている時代ですら、

いつ病気や事故に遭うかは誰にも予測できませんし、

その危険は明日来るかもしれません。

今回紹介した小さな積み重ねを積んでいくことによって、

時間というのは十分に増やしていくことができるのです。

 

時間を増やす手段として、インターネットビジネスは非常に有効

また、時間を増やす手段として、僕のやっているインターネットビジネスは非常におすすめです。

自分の書いた記事や作った動画、メルマガなどで

自動的に収益を生む仕組みというのを作ることができます。

 

単純にこのようにブログを作って、

英語が好きであれば、英語学習の発信をしてアフィリエイト商品を紹介してもいいですし、

知識をつけて直接人に教えることだって可能です。

 

そのためにブログやSNSを育てるということをやれば、

自分が寝ている時でも、会社に行っている時でも自動的に集客をしてくれます。

詳しいノウハウについては、僕の無料メルマガにて話しをしています。

特典もあります。

やまの公式メルマガはこちら

 

では、今回は以上になります。

ありがとうございました。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント

1 個のコメント

  • 僕は昔貯金狂で、
    あまりのケチさに友達に縁を一時的に切られました。
    その時始めて「ケチだと友人をなくすのか」と知りました。
    将来の「もしものために…」と貯金して
    お小遣いは極力使わない
    遠征の帰り道はバスにも乗らず、1人 荷物を抱えて歩いて帰る
    それでお金の消費は抑えられましたが、
    時間と体力を大いに無駄にしました。

    電子書籍の話でも、
    なんとなく抵抗があったために紙の本だけを買っていましたが
    場所撮るし、帯が破れるとテンション下がるし、
    バッグに入れると重いし、取り出すの面倒…
    などなど、今は電子書籍で読んでるので、
    紙の本のデメリットがかなり浮かんできます。
    電子書籍は本当に楽です。
    それに、漫画の1巻も普通に無料で読めるし、
    半額になったり、それ以上に割引されて、
    酷いのなんか、10円とか、
    1巻=1円
    2巻=2円

    15巻=15円
    とかで売っているのをみました。
    もちろん即効で買いました。

    コンビニバイトしてて、
    電子書籍では無料or半額で売っているものを
    紙の本を定額で買っているお客さんをみて、
    「あ〜あ…」なんて思ってましたw失礼。
    まあ、その人達は、電子書籍の存在自体を知らないのかもしれませんけどね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です