2018年僕の中の境遇やイベントを振り返ってみた

こんにちは。やまです。

2018年の今年も大晦日の日となりました。

泣いても笑っても平成最後の日ですね。

僕は27歳になったのですが、年々時間が経つのが恐ろしく早いなと感じます。

 

今回は今年1年を振り返って、僕の中で大きなイベントを振り返ると共に

自分の自己分析だったり、来年の課題などを話していこうと思います。

2018年にあった境遇やイベント

新卒で4年間働いていた会社を辞めてネットビジネスで独立した

まず、1つ目は3月に遂に会社を辞めたというのが1大イベントでした。

ネットビジネスで脱サラして副業から専業になりました。

それを機に栃木県から東京に引っ越してきた訳なのですが、

今年の2月、3月はありえないくらい多忙でした。

 

退職手続き、引っ越し手続き、車の売却、などをやりながら

会社での営業マンの仕事もネットビジネスも継続という感じでかなり追い込まれていました。

会社を辞めて東京に来るときは不安も多かったですが、

一歩踏み出せたおかげで今年は今まで以上に色んな経験ができたり、学ぶ機会も多かったです。

 

もともと、2016年の夏頃からネットビジネスを始めました。

1日12時間の週6で会社で営業マンとして多忙の中、

会社で働きながらもネットビジネスをコツコツ学んで実践を繰り返してきました。

教材を買ったり、セミナーに行ったり、コミュニティに入ったりとそれなりの行動はしていたなと思います。

 

ですが、最初の1年間は、勉強していたつもりでしたが大事な部分が視えていなかったのもあって収益はゼロでした。

さすがに半年を超えた頃から結果が出ないことにだいぶ嫌気もさすようになりましたが、

会社の給料を超えるまでは辞めないと決めていたので、継続しました。

 

また、自己投資額も150万くらいを超えていたので、後には引けない状況でした。

ですが、ビジネスで学んだ知識のおかげで会社の営業で結果が出たり、

音楽やカメラマンをやっている人に集客やファン化のアドバイスをするとかなり喜んでもらえて、徐々に自信がつくようになりました。

 

ネットビジネスを始めて1年が経つ頃にやっとゼロ→1を突破することができて、

そこからは順調に月収を5万から40万まで伸ばしていくことができました。今の最高では100万を超えています。

ネットビジネス実践者の9割の人は収益化をすることができなくて辞めていってしまうので、

逆に言うとゼロ→1さえ超えればあとはデータを取りながら積み上げていくことで収益を増やしていくことは可能です。

 

脱サラして最初の2ヶ月間は自由になって燃え尽きて鬱病になった

これはすごく自分の人生の勉強になったかなと思います。

成功体験よりも自分がどん底に陥った時が一番学べる機会だと僕は思います。

 

「会社を辞めたら自由で悩みがなくて毎日バリバリ自分の仕事をできることが生きがいで幸せ!」

みたいな幻想をずっと抱き過ぎていたせいもあったのか僕は脱サラして鬱になりました。

自分に期待し過ぎていて生活習慣なり行動力なり、色々と過信していたせいもありました。

 

全然思うように進めることができなくて、自分の弱さを思い知りましたね。

振り返ってみると環境の変化の度にだいたいかなり体調を崩していました。

 

・大学時代のハワイ留学

・会社員時代に北海道から栃木への転勤

 

こういった過去の事例からもっと注意するべきだったなとかなり反省しています。

ちなみにハワイに行った時は、時差ぼけと自分の英語力のしょぼさで鬱になりました。

やっぱり自分に期待して死ぬパターンが僕は特に多いので、

極限までプライドも自分への期待も捨てるようにしていこうと思います。

 

時にはハードルを上げて自分を極限まで追い込むことも必要ですが、

完璧主義が発動して動けないことが今年は本当に多かったです。

言いことが1つもありません。そもそもコンテンツに完璧などないのです。

今後は、期待度を下げて地道にコツコツ一歩一歩ということを大事にしていきます。

脱サラ3ヶ月目でネットビジネスで初の月収100万円を突破できた

この鬱を乗り越えた脱サラ3ヶ月目には月収100万円を超えることができました。

とても仕事に夢中だったことから、改めて数字に気づくまで割と時間が経ちました。

「あ、そういえば今月は100万円超えていた!」という感じでした。

気づけばネットビジネスで月収100万超えていた話

 

もちろん、最初に気づいたときには素直に嬉しかったです。

何のセンスも才能もない自分でもいける数字なんだなと思いました。

僕だからできたということは全くなくて、ネットビジネスの可能性は本当に凄いものです。

 

最初は、収益化できる想像すらできませんでしたからね。

自分の文章からものを買う人なんているのか?みたいな感じでしたね。

ですが、物を売るってそんな特別なことではないので、意外と売れますよ。

 

「セールスは、センスや才能が全て!」という風潮も信じないほうが自分のためになります。

前の会社では売れている営業マンは自分はセンスがあると思い込んでいる人がほとんどでしたし、

やたらセンスって言葉が飛び交っていましたが、

センスがなくても学べば文章でも喋りでも売れるようになります。

 

話は逸れましたが、

現状がどうであれ遠くの高い目標を想像したり夢見るということは、

脳科学的にも実現を近づけると言われています。

収益化が全くできていない人は、もちろんゼロ→1が優先ですが、

現状や過去の失敗経験などを問わずに、

「自分も月収100万を超えてやる!」という希望を捨てないこと、

その目標達成後の現状を具体的に想像してワクワクするということはやるとモチベも行動力も上がっていきます。

 

ネットビジネスで脱サラして東京に来たおかげで多くの読者さんを初めとした出会いがあった

実は脱サラをした後に東京に来るか北海道に帰るかかなり迷いました。

ですが、一度は東京に住んでみたいという気持ちや多くの出会いやチャンスなどがあるだろうと思って

東京に住むことにしました。

それをきっかけに多くの読者さんに懇親会などのイベントで会うことができました。

 

普段どういった悩みや不安、希望を持って僕の発信を見てくれているのか?

ということを面と向かって聞くことができましたし、

それを元に自分の発信に活かすこともできました。

メルマガ読者さん限定での懇親会は大盛況で5時間も居酒屋同じにいた。

 

また、同じような脱サラしたばかりのビジネス仲間との出会いだったり、

一緒に作業をしたり、飲みに行ったり、ランチ会をしたりということも新鮮で楽しい時間でしたし、

有益な情報をもらうことも多くありました。

もしも、地元に返ってのビジネスであれば分かち合える人がほぼいないので、環境は大事だなと思いますね。

同じ境遇や志の仲間を持てばモチベーションが上がって行動に加速のアクセルがかかります。

 

最初は誰でもネットビジネスは孤独だったり、また親や恋人、親友に反対されることが多いので、

仲間を見つけるということはすごくおすすめしたいことです。

出張コンサルや息抜きの旅行などで日本各地の色んな場所に行った

今年は意外と結構動いたなと思います。

結構動き回るのが好きな方ですし、行く先行く先で学ぶことが多かったです。

 

出張コンサルで人生で初めての関西方面の大阪に行ったり、

以前住んでいた栃木県にミュージシャンの人の相談を受けがてら観光したり、

親友の住む伊豆諸島の新島に遊びに行きました。

また、埼玉でスカイダイビングに挑戦した経験も大きかったです

日本最高高度3800メートルを誇る「東京スカイダイビンググラブ」の体験記録

確率はかなり少ないけれど死ぬリスクもあることから、

この上ない恐怖を味わったことで、

これ以上の恐怖は今後ないだろうなとあらゆることにおいて挑戦のハードルが下がりました。

 

息抜きや観光目的で行ったつもりの場所でも仕事に繋がる出会いがあったり、

また、視点を鍛えられることもありました。

2018年の反省点と2019年の課題

健康やモチベの管理が大きな反省

今年は今までにないくらい健康やモチベに苦しむことが多かった1年でした。

フリーランスということから孤独の辛さも最初は特に苦しいものでした。

ですが、改めて自分の弱さを知れたことが僕的には大きかったです。

 

もちろん自分でスケジュールを組み立てれることや

頑張れば頑張った分だけ収益も上がるというメリットは大きいです。

 

体調が悪い時に自由に休めることも強いメリットでしたが、

あまりにも休んでしまう時間が長かったという悔いがあります。

健康と心身を常に整えるということが僕の大きな反省と来年の課題です。

 

3回の独自企画に3回の懇親会をやりました。

確かに他のメディアも持っていますが、まだまだやれることはあったなと思います。

過去のギターの成功体験も思い出して「自分への期待度を下げて前に進んでいく」のが一番だと実感した

僕の人生の中で過去の成功体験にギターが得意になったということがあります。

中学時代に音痴で音感も一切ない中、

独学でギターを始めてバンドが組めるようになったり、難関な曲でも弾けるようになりました。

 

どのくらい音感がなかったかというと、

ギターを始める前はカラオケで50点とかでしたし、音ゲーは太鼓の達人ですらかなり下手でした。

周りの誰もがギターを始めることを反対するレベルだったのです。

 

だからこそ、独学でギターを始めた時も一切自分に期待せずにコツコツ練習を積み上げてきましたし、

自分への期待度がないので、謙虚な気持ちでコツコツ練習を続けてこれたのです。

どんなことであっても、大きな結果は普段の地道な努力の先にあるものです。

 

変に自分に期待してしまうと完璧主義が発動して身動きが取れないということがありました。

完璧などない世界なので、完璧主義を捨てるという考え方を常に持たなければいけないですし、

調子がどんなに悪い時でもほんの少しでも出来ることを積み重ねるだけでも良いのです。

 

記事であればリライトすることができますし、消すこともできます。

完璧じゃなくても行動しながら突き進んでいくということを2019年は目標にしていきます。

2018年は休みすぎてしまったからです。

休んでいても生活することができてしまうのが自動化のメリットでもありデメリットでもあります。

ある程度の勉強は積み重ねてきたので、2019年は行動行動行動を心がけて一歩一歩進んでいきます。

 

ではでは

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です