大嫌いだったレバーが3度目の正直で食べれるようになって、諦めない強さを学んだ

どうもこんにちは、やまです。

 

今回はですね、あれだけ嫌いだったレバーが3度目の正直で食べられるようになった話

 

ということで話していきます。

 

 

いやー、美味しいレバーがやっと食べれるようになって

 

9回の裏に逆転ホームランをかました気分です!

 

この前は東京で美味しい白レバー食べましたが、あれも食わず嫌いしていたら、

 

人生損するところだった、、

 

 

諦めないっていうことは本当に強いし、ビジネスでもかなり活きるよなって思います。

 

 

 

僕は大学生になるまで実家で親に育ててもらって、

 

考え方、価値観など無意識レベルで親の影響を受けてきました。

 

時にはぶつかったり、グレた時期もあったのですが、

 

 

それでも、だいぶ自分の価値観って長年一緒に暮らしてきた人から影響を受けるものです。

 

でも最近気づいたのですが、食べ物の好き嫌いも家族からの影響が本当に大きい。

 

 

 

それは好き嫌いが親に似るというよりは、親が食卓に出さなかったりとか、

 

外食でもスルーしてきたものに関しては人生で1度も食べたことがないから、

 

大人になってから食べようとするとハードルが鬼上がります。

 

 

 

その中でも、僕は大学生になるまで人生で1度もレバーを食べたことがなかったのです。

 

実家でも焼肉にも登場したことがなく、なぜか外食の焼肉ですら食べたことがなかった。

 

でも、僕が大学生の時に札幌の焼肉店で事件が起こりました。

 

 

 

外食の焼肉で、友達から、これ美味しいよって言われてレバーを食べたのですが、

 

は?なんだこの血液みたいなクソまずいもの、、、、

 

僕は飲み込むことすらできずに、勿体ないけれどティッシュに包んで捨てました。

 

 

え?こんなのが美味しいだと?

 

いやー無理無理無理無理。。。。。。

 

僕は心に誓った。レバーはもう絶対に食べない。

 

 

別の焼肉の機会で友達がレバー頼みたいというから、

 

レバー焼いても良いけど俺は絶対に食わんと言っておきながら

 

また挑戦すれば食べれるかもなって思ったのである。

 

 

でも食べてみると、やはり無理だった。

 

なんか血液よりもたちが悪い気がして、

 

こんなの食ったら俺死ぬかもって訳のわからん危機感に襲われて、

 

 

 

またしてもリバースしたのである。本当に情けない。

 

ただ、レバーって調べてみるとめちゃめちゃ身体に良いことを知る。

 

それも僕がずっと苦しんできた自律神経失調症にはとっておきの食材だった。

 

 

 

ビタミンAや鉄分など必要な栄養が兼ね揃えられている。

 

それでも僕はレバーを食べれなかった。どうしても無理だったのだ。

 

もう、レバー以外のものは何でも食べますからーーという感じで具合が悪くなろうと

 

レバーを避けてきた。そんな僕に転機が訪れる。

 

 

 

それは、去年の10月に初めて師匠と焼肉を食べに行った時。

 

2次会の時に、まさかのレバー専門店になってしまったのだ。

 

レバー以外もあるのだけれど、店の名前にレバーって入っている。

 

 

 

僕はそこで串カツのレバーを頼むことにした。

 

もう、お前バカかよってくらい僕はレバー克服に執念を燃やした。

 

カウンターに座る僕の目の前にレバーが登場し、最悪リバースする覚悟を持つ。

 

 

そして、眉間にしわを寄せ、串カツのレバーを口の中に入れ、ゆっくりと噛んだ。

 

ドキドキしながらも、もぐもぐ、、、、、ん??何!?

 

これ超うまいじゃないか!!!!!

 

 

 

この瞬間、僕はずっとレバーに負け続けてきたのに、

 

勝利することができて、すげー嬉しかった。

 

下手したらネットビジネスで初めての収益化よりも嬉しかったかもしれないww

 

 

忘れかけていたが、レバーの件でも師匠にはお世話になりまくりだった。

 

忘れるなよって感じですよね。本当にww

 

 

 

振り返ってみると、僕は何度も何度もレバーを食べてはリバースという名の敗北をしていたが、

 

それでもしつこくしつこく粘りまくった。

 

この姿勢はネットビジネスにもかなり使える。どんなにうまくいかなくても諦めない。

 

 

 

もう、お前バカかよ?まだやるのかよ?

 

ってくらい挑戦しまくっていたら、そこまでやる奴なんて滅多にいないから、

 

1円も稼げないなんてことにはならない。

 

 

もしも、誰かにそんな質問をされたら、

 

え?まだまだ挑戦するけど何か?俺バカで結構だもーん

 

って言い返してやればいい。

 

 

見くだす奴なんかよりも挑戦し続ける奴のほうが100倍カッコイイに決まってるから!

 

 

 

ブログなら10記事書いてもダメなら、30記事を書いてみる。

 

それでもダメなら50記事、100記事と書いてみる。

 

100記事書いても全然人が来ないってことは珍しいけど、

 

 

 

それでもダメなら、その失敗を元に次のブログに進めばクオリティーが上がることは間違えない。

 

自分だけでやるのは大変だけれど、僕のように外注さんに書かせてしまえば、

 

5人雇って20記事ずつ書いてもらえれば、100記事なんて1か月で達成できるのだ。

 

 

 

そうすれば、人が来るようになりファンができて、

 

そのうち商品を買ってくれたり、メールをくれたり、スカイプをするようになったりして、

 

ネットビジネスするのも楽しくなってくる。そうなるとモチベも上がりまくりで楽しく継続が可能になる。

 

 

文章を書いたり、ビジネスを自分で行うっていう経験はほとんどの人がないから、

 

逆に言うと、学んで実践しまくれば余裕げーになるし、

 

ネットビジネスくらい諦めなくて良かったこと、他探してもなかったと僕は本気で思います。

 

 

ということで、今回はレバーが食べれるようになった経験から

 

諦めないことは最強だよっていう話でした。

 

以上です。ありがとうございました。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です