お客さんを囲い込む営業なんて不快だしダサいからやめておけ!

どうも、こんにちは。やまです。

 

今回は、お客さんを囲い込む営業なんてダサいし不快だからやめておけ!

 

って話をしていきます。

 

 

先日、久々に東京に遊びに行った時のこと。

 

僕は夏の暑さには体調がかなりやられるため、今年も夏に東京に行くのは避けていました。w

 

 

やっと涼しくなったので、そろそろ羽を伸ばしに行こうかー!って感じで、

 

大学時代の友人とランチとお茶に行ってきました。

 

ランチは和食にして天ざるを食べて、その後はカフェでまったりして喋っていました。

 

 

その時に、やべースマホの充電がない。夜も予定があるのにー、、と考えていたところ、

 

時間があるから、探しに行こうよってことで

 

友人が一緒にモバイルバッテリーを探してくれるってことになりました。

 

 

ちなみに、I phone用のものを探していました。

 

まず、ソフトバンクに行ったのですが、I phone用のものは、かなり高機能で高いものしか売っていませんでした。

 

7000円くらいしたんですよね。さすがにこれは高すぎるし、2つの機種を同時に充電するとか、

 

そんな高機能もなくていい。他の店を探すことにしました。

 

 

 

次に、その近くにある某家電製品屋さんに行きました。

 

その某家電屋は、ゆっくり家電を見ている時に、店員の営業がしつこくてイライラするから僕はいつも避けていました。

 

 

でも、割と緊急事態だし、バッテリー1つ買うくらいはいいだろうって思って

 

東京駅近くの大きな某家電屋さんに行きました。

 

 

 

そこで、友人がすぐに近くの店員に

 

友人「I PHONE用のモバイルバッテリーどこですか?」

 

と聞いてくれました。

 

 

すると、店員が待っていたかのようにこちらです。と案内してくれました。

 

そして、頼んでもいないのに、モバイルバッテリーを安いものから高い物まで、一気に説明し始めました。

 

 

 

しかも、その説明がもう長い長い長い。。。。

 

こちら側からすると、モバイルバッテリーの場所を聞いただけです。

 

10分は余裕で経ったと思います。

 

 

 

オススメを1つ紹介してくれるくらいなら親切だけど、、

 

しかも、こちらからの質問はガン無視でw そのまま説明を延々と続けています。

 

僕は強制ストップをかけました。「いや、もういいから。もう大丈夫なんで!」

 

 

友人は僕の連れ添いながらも、我慢しながらも話を聞く親切なタイプなので、

 

それも余計申し訳ないという気持ちもあったからです。

 

 

レジに行ったら、ポイントカード作りませんか?と聞かれて、

 

いらないと言ってるのに作ってくる感じが結構イラッとしますww

 

 

僕の住んでいるところの近くのところでは、ポイントカードいらないと言ったら、

 

は??って顔されたから、いらないって連呼して受け取りませんでしたww

 

 

 友人からは「やまのおかげで長い説明からは助かったけれど、

あんなにはっきり言ってしまうと、店員かわいそうじゃない?」

 

と聞かれたので、

 

僕「いや、あーいう店員には、はっきりとした態度をとって、本人が傷ついてでもこれじゃダメなんだなって思わせるくらいが親切だろ?

 

お店の今後のためにもなるし。

 

だって、うちら大迷惑してるじゃん。時間も気力を吸い取られ放題じゃん!」

 

というと、友達には大いに納得をしてもらえました。

 

 

 

その店員が悪いというよりは、この某家電やさんの店員はみんな同じように教育されています。

 

今まで、この某家電やさんを何件も回った結果、

 

きっとこんな感じで教育されてるんだろうなと感じた点をまとめてみました。

 

 

・客が商品を見ていたら少し強引でもいいから話しかけろ。

 

・相手が返す間もないくらいに喋り続けろ。

 

・どんな相手でもマニュアル通りに話せば大丈夫だから。

 

 

僕からすると、このような営業は売れたとしても、すごくナンセンスだなって思います。

 

まず、店員さん自体はこんな営業されたら不快じゃないのかな?って思います。

 

 

・自分の話は一切聞いてもらえない。

 

・返答の間もないくらいマシンガントーク営業をされ続ける。

 

・自分の意思とは関係なくポイントカードを作ってくる。

 

 

ほとんどの人はこれやられたら、不快じゃないですかね

 

店側からして。その時に強引に何かを売ったとしても、

 

「また、ここに買いに来たい!」とは絶対にならないですよね。

 

 

今は物が売れない時代。

 

特に家電なんて足りてるし、なかなか壊れないからリピーター=ファンを増やさないと

 

今後生き残ってはいけないです。

 

 

よく巷で言われる、囲い込む営業ってこの某家電屋さんのやり方ですね。

 

イメージ的には店員でお客さんを囲んで、買うまでそこから出られなくする感じでしょう。

 

不快感が半端ないし、プロなのに客を必死に取り囲むなんてダサいよって思います。

 

 

もっと言うと、喋りが達者で、マニュアル通りにどんどん営業かけるよりは、

 

喋りが下手でも、相手の話を親切に聞ける営業マン、相手の身になって物事を考えれる営業マン

 

の方が印象良くないですか? 

 

 

だから、営業って喋りのうまさは、そんなに関係ないんですよね。

 

僕は自分で営業もしているし、こんな感じで客の立場にも良くなるし、

 

いろいろ勉強になるなって思いながらも、日々過ごしています。

 

 

今回のような、不快な出来事に出くわしても、

 

ただ、感情的に、「あの店員むかつくー」だけなら何にもならないので、

 

どうして、あれじゃダメなのか? どうすればもっと良くなるのか?

 

 

と考えていると、思考力がついて、自分が成長することができるので、

 

ぜひやってみてください。

 

では、今回は以上です。ありがとうございました。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたい!
という強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です